かみさまのふねneo

 所持ブログ群のポータルとか そんな感じで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-04-09の日常

  1. まぐ「二次元・三次元の話は明日が本番です!」
  2. とび「俺は梅干しをつついていただけ」
  3. まぐ「とびりゃの好みは前々から分かっていた!!」
  4. たそ「スケブからたそまぐの絵を消したら何も残らない……」
  5. まぐ「一回で処理しきれるのは……」 るみ「処理ってなんの処理だよ」
  6. たそ「これが誘い受けというものか……」
  7. 野川「走る18禁になったらおしまいだと思う」 まぐ「一度でいいからやってみたい」
  8. とびりゃから、重要な電力講義なう。
  9. ローラースケートと言えば? たき 「烈&豪」 とび「光GENJI」 まぐ「CCさくら」
  10. なんて嫌な空間だ!素晴らしいな!大好きだ!!
  11. 「不適切な話題で申し訳ない」
  12. たそ「違うんだ!誤解なんだ!!」 ……なにが?
  13. バーチャルるみこさん(14)に萌えまくる私とまぐりん。
  14. たっきー「ごめん、俺家に帰ってログインする作業に入らないといけないから……」
  15. まぐりんはけんけんさんの脇で目覚めてrawデータ。本の為に。何の本かは知らんが。
  16. まぐ「三次元は想像がつかない」
  17. まぐりんは誘い受け。
  18. 野川さんは黒い(総意)
  19. たそがれ「3DSは大人のおもちゃ」
  20. 駄目だこのまぐりん。早くなんとかしないと……
  21. 居酒屋で熱烈な二次元論争なう。
  22. 三次元のロリ巨乳は犯罪。いってつさんは惚気。(by野川)
  23. 待ち合わせなう。たそさんはなぜか地上。
  24. 完食。待機しよう。
  25. 集合時間まであるので、コロッケそばなう。
  26. 池袋着。同時に、ベン・トーを読了。素晴らしいタイミングだ。
  27. 湘南新宿ラインなう。これから、池袋着までにベン・トー1巻を読み終えるという重大な使命。
  28. 馬鹿なこと言って余裕こいてたら電車乗り遅れかけた危い。
  29. さぁて、歯ァ磨いて出撃するかね。
  30. 「巨乳小学生」とか「巨乳ランドセル」ってのもロマンだけど、「巨乳女子中学生」ってまた違った良い響きがあるな、うん。
  31. むぅ、巨乳女子中学生……
  32. ……あー。なんかテンション上がって真面目なことつぶやいてしまったじゃないですか。いやはや。
  33. 解き放たれた後で、それでもなお儘ならぬものを愛することができたら、それはとても価値があることだと思う。独り悟った後で、敢えて世俗を救おうとしたブッダのように。
  34. そんなのつまらない、という意見もあるだろうけれど、儘ならない肉体だからこそ価値があるとい考えも大いに分かるけれど。そういったことは自由な選択が与えられた後でも、いやその後でこそむしろ意味を持つのではないか。酸っぱいブドウやルサンチマンの誹りを逃れた後でこそ。
  35. 自分の容姿は自分で安易に選べるようになればいいと、本気で思う。
  36. 綺麗なお姉さんもカッコイイお兄さんもかわいい男の子も女の子も大好きだから、矛盾するようだけど、そういう下らない価値観に縛られてしまっている自分も他人もやるせない。
  37. そもそも、自分の姿形一つ儘ならないことの苦しみたるや。そのことでどれだけ多くの人が嘆いているんだろう。どれだけ多くの人が、損をしているんだろう。
  38. もう、人類は全て肉体を亡くした二次元生命体にでも進化してしまえばいいと思う。どうしたらその理想郷に行けるの?教えて妖精さん。
  39. 私が男の娘を愛するのは、生まれ落ちた肉体の定めから解き放たれた、その在り方の自由さ故だ。肉体なんてものはつまるところ檻であり鎖でありほとんどの苦しみの源でしかないじゃないかと半ば本気で思っていたりする、決定的な精神主義。
  40. ウェインくんへの愛と想いを語る間に車の点検おわた。
  41. いっそ単純に「私の妖精!!」でも良いんだけど。ぱっと見て、イマイチ意味が分かり難いしなぁ。
  42. 敢えて暫定的に定めるなら、「運命の子」とかそんな感じ?ウェイン君はマイデスティニー!! うーん。
  43. 「マイスイート」?「ハニー」?……真に残念なことに、私は甘いものが苦手なんだ。特に蜂蜜はダメだ。
  44. 「嫁」?論外だ。あの子は決して女の子ではない。あんな可愛い子が以下略。
  45. そうすると「私の婿」という言い方も些か違っていることになる。なんと呼ぶべきか。
  46. 結論、ウェイン君は性別とか完全に超越した存在なんだよ。妖精なんだよ。
  47. ……なんだか、どちらでも無い気がするんだよなぁ。別に女装してるわけじゃないし(なんかフリフリな衣装だけど)。積極的に「女の子」な振る舞いしてもいないし(限りなく少女なメンタルだけど)。
  48. 問題は、私の婿であるウェイン君は男の娘と女装少年どちらかということだが。
  49. ここ数日、いつにも増して男の娘と女装少年について考える。
  50. 運転しながら「帰ってきてしまった、はっぴぃぱらだいす」 を熱唱。シリアスあーる君、好きなんだけどなぁ。

Powered by t2b

スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://takaching.blog1.fc2.com/tb.php/909-72a35a7d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

受付嬢的な

プロフィール

  • Author:たかち
  • 酒と音楽と哲学
    そして黒を愛するバカ

    MSNメッセンジャー
    ……takaching5@hotmail.com
    Skype
    ……takaching1

    サブブログ
    天笹船ちらしのうらmixi

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

 

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。