かみさまのふねneo

 所持ブログ群のポータルとか そんな感じで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JACK THE POETICAL PRIVATE(詩的私的ジャック)

別に、恋愛小説が読みたかったわけじゃないんですけどね。
まぁ、その辺は「すべて読み終えてみれば悪くなかったかな」って感じの認識。

しかし・・・
以下ネタバレ。未読の方で少しでも読む気のある方はご遠慮願います。)
念の為、更に反転仕様にしときますね。



「もう一度、真っ白なノートが欲しかった」
そんな理由で、書き間違ったページを破り捨てる様に、自分の妻と弟を殺してしまった男。

ノートを数式で埋めてゆく。
どんどん数式を解いていって、いつか美しい答えに辿りつきたい。
すべては素敵なイーコールのために


私には彼の心情が、理解できる様で・・・しかし、絶対に共感は出来ない。
そう思うのです。
何故なら、私はその真逆だから。

私ならむしろ・・・
その「素敵なイーコール」にインクをぶちまけてやりたい。
この世のすべてが単純で分かりやすい原理で説明できてしまうなんて、
私はそんなことに耐えられない。
「美しい数式」
確かに、それを作り出した人間は気持ち良いのでしょうが・・・
そんなものに縛られてしまうのは、私は嫌なのです。

「常識」に括られたつまらない世界が許せない。
だから、もっと面白いものを求める。
常識を、打ち破ってくれるものを欲しがる。

でもきっと、「打ち破ったもの」もまた、いずれ「つまらない常識」の内に吸収されてしまうのでしょう・・・

だからきっと、際限なく私は求めつづけるのです。
もっと新しいものを。
もっと面白いものを。
もっと破壊的なものを。

まるでシシュポスの労役だ。
・・・救われないよなぁ。
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://takaching.blog1.fc2.com/tb.php/60-09ee8ea8

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

受付嬢的な

プロフィール

  • Author:たかち
  • 酒と音楽と哲学
    そして黒を愛するバカ

    MSNメッセンジャー
    ……takaching5@hotmail.com
    Skype
    ……takaching1

    サブブログ
    天笹船ちらしのうらmixi

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

 

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。