かみさまのふねneo

 所持ブログ群のポータルとか そんな感じで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時には環境の話を

とりあえず時間(16分半程度)のある人は
この動画を見てください
こいつをどう思う?





「私たちが地球との関係を見直すべき時に来ているのは確かなのである」
ていうのはつまり

「人間の所為で地球が危ない」なんて傲慢極まりない思想を捨てろってことですね分かります

だって(シミュレートとはいえこの予想を信じれば)所詮人間の所業なんて一万年程度でほぼ跡形もなく消え失せてしまうし
それどころか20年もすれば市街地が森に戻って動物が闊歩するようになるのですよ?
人間が環境に与える影響なんざ良くも悪くもその程度ってことじゃないですか

だいたい人間の環境破壊で困るのは結局人間だけだっつーの
ほかの生物への影響?
「ほかの生物」にとって、人災と天災の区別がつくとでも?
生きていく以上災害や困難は付き物でしょう
それを「勝手に」人間が責任感じてるだけじゃないですか
(それ以前に「責任」だの「罪悪」だのと言うのが人間の作り出した人間だけの観念でしょうし)
そもそも一種類の生物が他の生命環境に多大なる影響を与えることを悪とするならば
最初に「酸素」と言う有毒ガスを撒き散らして既存の生態系めちゃくちゃにした(と思われる)藍藻類は地球史上最凶の大悪党だっつーの
それ否定したらその後数十億年の「地球環境」の歴史そのものが宙に浮いちゃいますけどね

ていうか最後のほうで「地球は失われた自然を取り戻し云々」
とか言ってるけどさ
スピノザ好きの私にしてみたら「自然(natura)」って言葉がそういう使われ方されてるのがどうも我慢できないんですよ
「自然」っていうのは「あるがまま」ってことでしょう?
創造も、破壊も、物事の変遷も、この「世界」の在り様すべてひっくるめて「自然」じゃないのかよ!?
なんで人間のやることだけ別枠になっちゃうんだよ
何様のつもりだよ!
「人間本位の開発による自然破壊が」なんて言い方そのものがどうしようもなく人間本位な物言いだってことに気付こうよ!
ゴーマンかますのも大概にしとけよ!!
どう足掻こうと私たちは「自然」の一部に過ぎないんだよ!!!


以上、反論上等な感じに敢えて過激な物言いで綴ってみました
レス乞食くさい物言いではありますがご意見募集
誰か私の意見を否定して
この辺の思想に関しては高校時代に「ジュラシックパーク」の原作本を読んで以来強烈に方向性が定まってずっと停滞しているので、そろそろ新しい風がほしいのです

最後に一応フォローしておきますと
語弊があるかもしれませんが、私は環境保護論者やそういう活動に携わられている方を全否定するつもりは一切ありません
信念を持って何か事を成そうとしている人間を私は尊敬しますし
安直に物事を否定してそれで済まそうとする立場に甘んじていては、結局進歩のない水掛け論に留まってしまいますから
ただ日々を四方山なる思索に投じている立場から、現在の一般的「環境保護」および「自然」概念の認識に愚見を投じたいと願うだけなのであります押忍!


……しかし我が事ながら


「それにしてもこの文章ノリノリである」
スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://takaching.blog1.fc2.com/tb.php/562-239b0053

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

受付嬢的な

プロフィール

  • Author:たかち
  • 酒と音楽と哲学
    そして黒を愛するバカ

    MSNメッセンジャー
    ……takaching5@hotmail.com
    Skype
    ……takaching1

    サブブログ
    天笹船ちらしのうらmixi

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

 

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。