かみさまのふねneo

Date : 2006年10月22日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈍闇

身を切る冷たさが 寂しさが
私を苛む

ぼんやりとした心の痛みが 私を生かす

見えない 何も見えないけれど
何処かで水の流れる音が ただ聞こえる

いつからこうなってしまったのだろう
そんな言葉に意味は無い けれど


あぁ ただ私の肌を刺す冷たさだけが
美しい

美しいから 生きていけるんだ
世界が この混沌とした世界が
それでも とても美しく見えるから


凛 と
また風が 吹いた

瞬く星に馳せる想い
そんな幻想に ただ酔いながら

漂いながら ?
この美しい世界を
生きられたらいいのに


それでも私は
ニンゲンだから

この鈍い痛みを抱えながら
愛しく撫でながら


生きて ゆくんだ
スポンサーサイト

受付嬢的な

プロフィール

たかち

  • Author:たかち
  • 酒と音楽と哲学
    そして黒を愛するバカ

    MSNメッセンジャー
    ……takaching5@hotmail.com
    Skype
    ……takaching1

    サブブログ
    天笹船ちらしのうらmixi

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

 

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。